2022年1月5日水曜日

2022年 新年のご挨拶

 


皆様、新年明けましておめでとうございます。
2022年がスタート致しました。
今年も変わらぬ御愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

今年は10周年を迎える記念の年。
キャンペーン等、模索中ですのでご期待ください。


2019年12月19日木曜日

愛車の防犯対策!!万全ですか?

皆さんこんにちは(^^)/

早いもので今年も10日あまり。
何かと師走は慌ただしく、出費もかさみますね!
東北の人は11月、12月の(ボーナス時期)年末になると出費を抑える傾向があります。
抑えるというよりは他に使い道が決まっていると言った方が正しいかもしれません。
スタッドレスタイヤ、お正月の備え、暖房器具等々、暖かい地を求めて旅行など計画されてる方も多いでしょう!

しかし、楽しいことばかりではなく、年末年始、または寒い時期に増加する犯罪があるのを御存じでしょうか?
それはズバリ、

「車両の盗難、車上荒らし」


「いやいやそんなの関西や関東の話で東北には関係ないでしょ!?」
対岸の火事のように思ってる方も多いのでは?

12月13日の仙台放送の記事にこんなものを見つけました。

【宮城県内で急増“車上荒らし”…「涙が止まらない」被害女性が涙の訴え 石巻、大崎、仙台市内で増加傾向】



ここ仙台で車上荒らしが急増してるとの事!
これは、ただ事ではない状況ですよ!
県警は「車内に金品類を置かないように!」と呼び掛けてるようですが仮に金品が無いとしても、荒らされるだけで、修理費用、精神的苦痛など損害は数えしれません。
最近の盗難手口でリレーアタックがありますが、鍵穴をこじ開けられたり、ガラスを割られてしまえば元も子もありません。

真剣にカーセキュリティの事を考えてみませんか?

是非盗難防止装置(カーセキュリティ)の設置をお勧めします。

車上荒らし、車両盗難、リレーアタック対策、セキュリティ連動駐車監視ドラレコ等幅広い対策の御相談に応じます。カーセキュリティ取付は経験豊富なBOLTジャパンにお任せください。

BOLTジャパンお勧めのセキュリティ


2019年5月25日土曜日

新車のVOXYにDIATONE武装!更にアウターバッフル化

皆さんこんにちは(^^)/
先日新車(納車されて間もない)のVOXYにDIATONEサウンドナビ、アウターバッフルをインストさせて頂きましたのでご照会致します。

作業メニュー
〇ダイヤトーンサウンドナビ 300PREMI(8インチ)
〇ヘッドアップディスプレイ
〇バックカメラ
〇ドライブレコーダー(前後)
〇フリップダウンモニター
〇ダイヤトーン セパレートスピーカー DS-G500
〇ダイヤトーン サブウーファー SW-G50
〇ヘリックス 4chアンプ
〇グランドゼロ 1chサブウーファーアンプ
〇フロントデッドニング
〇フロントドアアウターバッフル化
〇スピーカー線引き直し
〇音質測定調整 他
と盛り沢山。

まずはいつもの定番メニュー”デッドニング”
サービスホールの面積の大きい部分には1枚張りを行い、
更に鉛シートをポイントで貼ってます。

アウターバッフル化はいつも悩みます(>_<)
ドアパネルとの隙間をミリ単位で測定しインナーバッフルに積層します。
仕上げは液状ダンピングコート(白い部分)

アウターパネルを一度制作しましたが、カッコ悪くて撤去。
他店の事例等も見ましたがいまいち。
で一番見栄えが良いと思ったのがこれ!
VOXYのアウターバッフルデザインはドアパネルの形状、凹凸があり難しいですね!
凹凸には逆に凹凸があった方が自然で良い感じです。

サブウーファーは荷室左にセット
サブウーファー下の収納部分にアンプ2個セットしてます。
撮影忘れました(^^;

フリップダウンは海外製でしたので加工で取付しました。

ナビ他の撮影は忘れました(^^; が奇麗にインストされてますよ~!

新車という事でいつも以上に気を遣う日々でしたが無事納車となりました。
納車の際には別の車も同じようにやりたい!とうれしいお言葉を頂きました。
名取市のU様この度は有難う御座いました(^^)/

2018年7月7日土曜日

アテンザにスピーカー交換、デッドニング、アウターバッフル他を行いました。

皆さんこんにちは。
ボルトジャパンの高橋です。
七夕ですね~!って特に何かあるわけでは無いのですが・・・あいにくの曇り空

西日本では豪雨被害が相次いでいるようで謹んでお見舞い申し上げます。
一刻を早い復旧をお祈り申し上げます。

( ノД`)シクシク…

今回はマツダアテンザにナビ取り付け、スピーカー交換、アウターバッフル作成、ツィーターピラー埋め込み、デッドニングを行いましたのでご紹介させて頂きます。

まずはカーナビ、ディーラーオプションのケンウッドナビが装着されてましたが音質アップの為にカロッツェリアのサイバーナビにチェンジ。
元々オプションで装着されていたカメラ、ステアリングボタンはキットを使うことでそのまま使用可能ですが、ナビ画面の両サイドにあるボタンは学習により左側のみ使用可能。
右側のボタンは断念頂きました。その他は時に問題なく取り付けが完了。

続いてフロントドアのデッドニング。インナーはパネル状になってますが取り外し、お馴染みのレアルシルトを貼り付けます。

ディフューザー(吸音・拡散材)も忘れずに。

パネルを閉じて放射状に制振材を貼ります。
市販のインナーバッフルをベースにバッフルをかさ上げ。
防水対策をしっかり行います。

ドアパネルとバッフルとの隙間の調整はこの作業の肝となります。
何度となく「削り」「合わせ」が続きます。
今回はパテは一切使ってません。
BEFORE

AFTER
(ユニットはETON PRO-170)
BEFORE

AFTER
(ユニットはETON PRO-170)

すべての取付が完了し音響測定、調整を行い無事納車となりました。アウターバッフルによるダイレクト感、ピラーツィーターによる定位感、サイバーナビのベースEQやタイムアライメントの調整で高音質が実現しました。

お問い合わせ等お気軽にご相談ください。

2018年3月9日金曜日

カングー2DIN取付キットの現行モデルへの対応について

皆さんこんにちは(^^♪

当店で取り扱いのルノーカングー2DIN取付キット。現行のモデルでも取り付け可能の適合が取れましたのでご案内致します。


新車で納車されて間もないグレーのカングーが入庫致しました。



昔は斬新なデザインで目を引きましたが、現行モデルはオシャレですね!

グレーがとても良く似合います。釣り好きの私(笑)には惚れ惚れする室内空間、欲しくなりましたよ(^^♪

まずはカーナビ、当店で取り扱いのカングー2DINキットは適合がH13年9月まで。
但しメーカーさん曰く「現行モデルでも加工すれば着きますよ」

純正状態
しっかりと加工の内容を聞いて作業に取り掛かりました。


キット内の部品で使わない物もありますが問題なく取付完了。ハンドルのステアリングスイッチも使えます。


要は現行モデルはダッシュボード上のディスプレイがないので移設は不要、その代わりに1DINの小物入れを用意して下段に装着します。

加工内容はと言うとシートベルトのワーニングランプをナビ横のパネルに穴を空けて固定するだけです。(鉄板とプラスチックの2重構造になっています)

この内容は説明書等には記載がありませんので、検討されてるお客様は加工内容を理解した上で購入くださいね。CANBUSアダプターは不要のようです(配線がデッキ裏に全てあります)
*必要な物
 ルノーカングー2DIN取付キット(RN2001)
 1DIN小物入れ(AD-378)
 1DIN取付キット(KJ-T11D)
 ルノーカングーステアリングコントローラー(RNSWIーRC)

続いてフロントスピーカー、JBLをご希望頂きましたがあいにく希望の商品は生産完了(カタログ落ち)

予算内でもラインナップが無く、同じハーマンブランドのインフィニティに代替えさせて頂きました。

インフィニティ KAPPA50.11CS

ツィーターはドアミラー裏(純正位置)に埋め込みました。


さらにチューンナップウーファーをシート下にセット。

カロッツェリア TS-WX130A
バランスの取れたGOODなサウンドに生まれ変わりました。

「うーん(>_<)この車でイーグルスでも聴きながら釣り行きたい」(笑)